水質検査・食品検査・浴槽水プール水検査・工場排水検査ならソライロプラス

文字サイズ

目的別検査項目

新着情報

食品検査を開設致しました。

「飲料水検査」に続き「食品検査」を開設致しました。

●細菌検査
近年消費者の食に対する安全性について関心が高まっています。食品の製造や販売に携わる会社は製品が消費者に安心・安全に提供されなければなりません。しかし、細菌は肉眼で確認することが出来ません。そこで、細菌検査を行い食品衛生法の基準や地方自治体の指導基準を守る事により、安心した製品を消費者に提供する事が出来ます。

●栄養分析
食品を購入する際に原料や原産地、どのような添加物気が入っているのかを気にしたり、食物アレルギーを持っている人は重要な情報となります。法律が改正され「エネルギー」「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」「ナトリウム(食塩相当量)」の5項目の表示が義務化されました。

●拭取り検査
食中毒の予防の3大原則は「つけない・増やさない・やっつける」です。拭取り検査を行い、従業員の手洗いや器具等がしっかりと洗えているかを確認し、菌を「つけない」ことにより従業員の食中毒予防する意識も高まり、食中毒の予防の一歩となります。

(2015.11.02)